cargo and inspection

農家で収穫されたお米を、安心安全な商品としてお届けします。

【お米の検査】
各産地から入荷したお米は、登録検査機関として、農林水産大臣より登録された農産物検査員が、お米(玄米)を厳正に検査し等級格付けを行っています。

 

その他、分析機器として導入している機器

・穀物品質判定機 SHIZUOKA SEIKI RS-2000X

・食味計SHIZUOKA SEIKI PS500

・シンチレーション式ガイガーカウンターHORIBA PA-1000 Radi

登録検査機関としてスタートしました。

平成24年10月3日付けにて農産物検査(国内産玄米)を行う登録検査機関として

体制が整いましたのでお知らせ致します。

農産物を行う区域は宮崎県及び鹿児島県となります。

登録番号 第45-6号

農産物検査員登録証明書

当社、農産物検査員が宮崎についで、新たに鹿児島での農産物(国内産玄米)検査が行えるようになりました。

鹿児島県での農産物検査員育成研修終了

当社農産物検査員が鹿児島での農産物検査(玄米)を行うにあたり、鹿児島県育成機関において研修を行い、終了いたました。

ページの先頭へ戻る